So-net無料ブログ作成

連立は 日本社会を 変えられぬ [ニュース・記事]

時事通信によると
世論調査によると 望ましい政権の枠組みとして
「自民 民主両党などの大連立」 を挙げた人が27.5%でトップとなった
参院の与野党逆転で衆参両院の多数派が異なる 「ねじれ」 が生じる中
政局が不安定化することへの懸念があるとみられる
自民 公明両党による現在の連立政権が望ましいとする人は11.9%
自民党単独政権が良いと答えた10.8%を合わせ22.7%が自民党中心の政権を望んでいる
一方 民主党中心の政権が望ましいと答えたのは22.8%
内訳は民主党単独政権が11.0% 共産党を除いた非自民連立政権が6.6%
共産党を含めた形が5.2%だった
という記事である

自民 民主の大連立がトップといっても 圧倒的多数ではない
衆院と参院の第1党が違う 「ねじれ現象」 に不安視している人が居るようだが
そのことによって政界に緊張感を生み 官僚にも緊張感が走っている
今まで民主党に対応していたのは課長クラスだったのに 局長クラスに格上げされた
アメリカも自民党のポチ政権から 反ポチに変わることで慌てている
しかし民主党の本当の力が試されるのはこれからだ
国民はジット見ていれば良い どの党が国民に一番いいのか ジット見ていれば良い
今までの政党は国民にジット見つめられるという 緊張感がなかった
これからは失敗すると とんでもないシッペ返しを喰らう ということが身にしみて分かった
目線も国民の方に真剣に向けられてくる
国民におもねろ とは言わない 何よりも日本のあるべき未来の形を示すべきである
「美しき日本」 などという中味の無い曖昧な物ではダメダ
各政党が示す日本の未来観で どの党の政策が一番良いか という選択が必要だ
残念ながら現在はそれが無い だから感情に流された選択になるし
小泉アメリカポチの 「お芝居」 に投票することになる
まずは 日本の将来像をはっきり示すことから始めてもらいたい
対比を示すためにも 大連立には絶対反対である


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 2

ダヨーン

そうですね。大連立なんて、せっかく民主党が大躍進した意味がなくなってしまいます。

安倍さんの「美しい国」発言は、私も以前から「抽象的なこと」で、はっきりとしたビジョンが見えないと思っていました。
きっと、安倍さん自身が、具体的なものが何も見えていないんでしょうね。

みのさんの話も同感です。
以前、‘SOS’だかなんだかという番組がフジ系列でありましたが、あの時から、『この人、目つきが危ない』と思っていました。主に健康面での意味ですけど、少し性格面での意味も含んでます。
全ての職業において、仕事というのはそんなに簡単なものではないですからね。
あれだけの仕事を抱えて、一本一本、しっかりとできるはずはないですからね。あの人の仕事の多くは‘やっつけ仕事’です。本人は絶対に否定するでしょうけれど。
by ダヨーン (2007-08-12 15:27) 

kobakoba

そうですよね 朝は毎日新聞系列のTBSで政府・官僚の糾弾を叫び 昼間は政府・自民党系の読売新聞系列の日テレで政府・自民党を擁護する発言をしていたんでは いったいどっちが本音なの と言いたくもなりますよ 失業時代が余程身に沁みているのでしょうかね 元はといえば 早喋りが得意のラジオのアナウンサーですからね キャスターをするならしっかり勉強して自身を磨かなくちゃだめですよね
by kobakoba (2007-08-13 08:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。