So-net無料ブログ作成

惨敗で 自民に見切りか 公明党 [ニュース・記事]

朝日新聞によれば
「ばんそうこうを張ってみたりとか 色んなことがありました
 安部政権がだらしないということは 皆さんの言う通りでありましょう」
公明党の太田代表は21日 同日告知された東京都日の出町議選の街頭演説で
安部政権をチクリと批判した
太田氏にとって参院選後の初の選挙演説で 「新しいスタートを切りたい」とも
それだけに 参院戦中は安部政権を批判するようなことはほとんどなかったが
つい本音が出た格好だ 党内には
「公明党が参院選で惨敗したのは 阿部内閣の閣僚の問題発言のせいだ」(党幹部)
との不満がくすぶっており そうした雰囲気にも後押しされたようだ
との記事である

今朝の報道番組の中では
「公明党 自民党と距離を置く?」 という見出しの記事が紹介され
公明党の支持母体である創価学会の幹部会の席上で
大親分の池田名誉会長が 「阿部さんはもうすこしやれると思ったのに・・・」 と呟いたという
また公明党の議員の会合では 「このままいくと 次の衆院選で敗北し公明党は潰れる
 自民党との連携はやめるべきだ」 との発言に会場が静まり返った
との記事も紹介されていた どちらも朝日だったと思うが 見当たらなかった
いずれにしても このままでは公明党は 自民党と共倒れになる
との危機感があるようだ

だがチョット待って欲しい公明党! 今度の選挙で惨敗したのは
自民党のせいばかりじゃないよ 公明党だって十分責任がある
数を頼んだ無謀な政治をやってきた小泉政権下で 批判しようともせず
平和主義 貧しい者の見方 憲法擁護 というのが立党時の精神だった筈だ
平和主義? とんでもない イラク派兵を決めたとき 当時の冬芝幹事長は
自民党の幹事長とイラクに視察に赴き 僅か3時間の視察後逃げるように帰国し
「イラクは安全です」 と報告し顰蹙を買ったのを忘れたのか
貧しいものの見方? とんでもない 地方とくに僻地の人々が迷惑する
郵政民営化に賛成し 地方と貧富の格差を広げる 小泉政治に積極的に賛成してきた
憲法擁護? とんでもない 憲法改正に必要な国民投票法の強引な成立させた
安部政権に無批判で協力した
第一 公明党の協力なくして今の自民党は選挙が勝てない
小泉も安部も総理に就任するやまず創価学会の池田名誉会長に挨拶に行った
自民党は創価学会に魂を売った とすら言われた
立党の精神も忘れ 政権に擦り寄って甘い汁を吸ってきながら
自民党が危機だからと距離をおくなんていうのは 卑怯という他はない

先の選挙で公明党が惨敗したのは その政治姿勢が批判されただからだ
それを自民党だけのせいにするというのは 国民を馬鹿にしている
公明党が何故国民から批判されたのか その原因を素直に分析するところから始めるべきだ
それに一言 ノーベル平和賞が欲しくて 金に飽かせて異常な活動をしている創価学会
いい加減 池田名誉会長を首にしたほうがいいよ


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ダヨーン

なるほど、そうですね。
今のままでは公明党の存在意義がないかもわかりません。
解党するなり、いっそ自民党と一つになるなりした方がスッキリするんでしょうが、事はそう簡単な話ではないでしょうからね。

‘心の病’についてですが、現代人は脆弱になり過ぎだと思います。
大人も子供も。
大体が先進国の人間に言えることだと思いますが、精神的に過保護にされてきてるからじゃないでしょうか。
ポジティブな思考とか楽観的な考え方をする現代人が少なくなってることは寂しく、また危険なことでもありますね。
なんだか、陰湿な人間を創っていっているようで。
私のように、しょうもないことばっかり書く人間が増えてほしいですね。
手前味噌でした。
by ダヨーン (2007-08-22 19:51) 

kobakoba

いやいや精神的に豊かということですよ これからも楽しいブログを続けてください 期待しています
by kobakoba (2007-08-23 14:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。