So-net無料ブログ作成

オンボロの 少年チームを 強くする [映画観想だ]

◎ 「がんばれベアーズ」 ウォルター・マッター  テムタム・オニール
 下町の弱小野球チームの父兄からお金を貰ってコーチに就任するマイナーリーグの三流選手
 だったバターメーカー 離婚して蟻の駆除を仕事にしている ユニフォームを作るパトロンの関
 係からチーム名はベアーズに チームは弱く試合をするとボロ負け 負け癖がついているので
 負けても少しも悔しがらない そこでバターメーカーは野球の基礎中の基礎から練習を始める
 しかしすぐには上手くならない そこで豪速球を投げるバターメーカーの娘をチームにいれ さ
 らにバイクを乗り回している問題児の少年の強肩を見てチームに勧誘 少年は強肩ばかりで
 なく打撃も抜群だった 二人の加入と厳しい練習でチームは徐々に強くなる
 そしてチームが所属しているリーグ戦が始まり 前評判と異なりベアーズは勝ち進み決勝戦
 に進む 決勝の相手はバターメーカーがコーチに就任して戦ったチームでボロ負け以後チー
 ムは馬鹿にされてきた バターメーカーも相手のコーチからマイナーリーグの三流選手と馬鹿
 にされていた 一点リードで迎えた最終回バターメーカーは車椅子の少年と万年補欠の少年
 を小学生最後の年だからと起用する 娘と交替で出した少年は打ち込まれ逆転され3点差に
 そこから相手のピッチャーを打ち込みあと一歩までいくが負けて準優勝 相手チームが敬意を
 払ってくるが拒否 そしてメンバーと父兄たちはグラウンドで優勝したかのような大騒ぎする

というお話 この映画のストーリー以前紹介した映画「飛べないアヒル」によく似ている この映画
は野球だが一方はアイスホッケーで 両方とも下町の弱小チームにコーチとなり強くする 過程で
野球やホッケーに向いた少年を発掘してチームを強くする というのもソックリです
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。