So-net無料ブログ作成
検索選択

性格が まるで違ってる 姉妹の話し [映画観想だ]

昨日は大雪で8cm位の積雪があり 今朝の雪かきを覚悟したが狭窄症で腰が痛いので
泣きたくなっていた が雪は午前中に止んだので午後から雪が解け始め道路の雪はなく
なったのでホッとした ヤレヤレです

◎ 「イン・ハイ・シューズ」 キャメロンディアス  トニーコレット
 ニューヨークのアパートで優秀な女性弁護士のローズと美人で奔放で難読症で転職ばか
 りしている妹のマギーの姉妹が暮らしている マギーは無職で金が無いので姉の金や
 宝石類、洋服、靴などを盗んでばかりいる ローズは顔には自信がなく恋愛には縁が無
 いと思い込んでいた ところが同じ弁護士事務所の同僚と恋をして夜も共に過ごすように
 なるマギーは金を盗もうとタンスを物色しているときに自分たち姉妹に当てた祖母のエラ
 からの手紙を発見し開封してみると毎年姉妹の誕生日お祝いのお金を添えた手紙だ
 ったそして祖母は死んだものと思い込んでいたが 祖母は生きていて介護施設で働いて
 いることと住所を知る
 そんなある日マギーは姉の恋人とセックスをしてしまう それを目撃したローズは激怒し
 マギーを家から追い出し弁護士事務所の仕事を辞め 犬の散歩をさせる仕事にする 
 家を出されたマギーは行くところがないので手紙で知った祖母のエラの元を訪ねる エ
 ラを久しぶりに会った孫娘を気持ちよく迎えるが休暇で来たのだと思っている マギーは
 仕事もせずに老人だらけの環境の中でプールで泳いだりしながらブラブラ暮らしている
 ある日金がないマギーはエラのタンスを物色しているところを見つかってしまう エラは
 いくら欲しいのだとマギーに聞くとニューヨークに行き女優になりたいというとエラは介護
 施設で働けば私が給料を払うと言いマギーは介護施設で働き老人たちの世話するよう
 になる 一方ローズは犬の散歩を続けているある日 同じ弁護士事務所に働いている
 弁護士のサイモンと街角で出会う 実はサイモンはローズが好きだった 強引に寿司屋
 に誘い食事しまた強引に次のデートの日時を告げる それから二人はデートを重ね愛し
 合うようになり遂には婚約する サイモンはローズの家族と会いたがるがマギーを追い
 出した原因を話したくないローズはズルズルと会わせようとしないがサイモンはローズの
 家族を知らなくては満足のいく結婚生活はできないというが それでもローズはマギーと
 元彼との出来事を話すことができなため会わせようとしない
 マギーは介護施設で世話をしている老人から詩を読んでくれと頼まれるが難読症のため
 断るが翌日その老人はまた読んでくれと頼みマギーが断ると難読症だろうと見破り自分
 は元言語学者で教授だったと告げ ゆっくりでいいから読んでくれと言いマギーはタドタド
 しく読む その後その老人は詩の意味を聞くとマギーは正確に答えたので頭は悪くない
 と判断し毎日読む訓練を続ける ローズとサイモンは婚約記念パーティを開くがその会場
 に元彼の弁護士も来ていてローズに語りかけてくるがローズは厳しくするのだが その光
 景を見ていたサイモンは二人の関係はまだ続いていると勘違いしローズを攻める それを
 婚約を破棄されたのだ思い込んだローズはタンスで祖母の手紙を見つけ祖母の元に行くと
 そこに妹のマギーがいてビックリする エラはローズが来たことを非常に喜び 何故姉妹の
 父が姉妹から疎遠にしたのかの理由は姉妹の母が自殺したのはエラのせいだと思い込ん
 だためだと言う マギーの朗読は滑らかになり難読症を克服したのかと思うほど 姉妹は
 元々仲良しなのですぐに元に戻るがマギーのせいでローズが弁護士事務所を休職し婚約
 も破棄されそうだいうことを知り サイモンに電話し事実を話す サイモンは慌てて飛んで
 来てローズとの関係は修復し結婚することになり結婚式でマギーはサプライズだと愛の詩
 を朗読して二人を祝う

というホノボノしたお話 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。